がんサバイバーのアート展

第5回《がんサバイバーのアート展》

2018年9月6日(木)~10月24日(金)

場所:聖マリアンナ医科大学病院

聖マリアンナ医科大学病院 2階・4階の各渡り廊下に展示されます。

会場住所:川崎市宮前区菅生2-16-1 聖マリアンナ医科大学病院

《作品募集のお知らせ》
作品募集期間:2018年6月20日(水)~8月20日(月)

作品募集中(6/20〜8/20)

あなたの気持ちを作品に表現してみませんか。
あなたの作品が、患者さんの大きなチカラになります。

今の気持ちや感情を自由に出してみるだけで、
心のケアにもなります。

詳細、お申し込みはこちらからお願いします。
 

がんサバーバーアート展ワークショップ

がんサバーバーアート展ワークショップ

2018年9月20日(木)

場所:聖マリアンナ医科大学病院

時間:10:00〜17:00

病院内で、1Dayワークショップのイベントも行います。
詳細は、7月末に、こちらでご案内予定です。
どなたでも、いつでもご参加できます。
ぜひご予定下さい!!

主催:一般社団法人キャンサーフィットネス

【がんサバイバーアート展プロジェクト 実行委員会 コアメンバー】
広瀬 真奈美(責任者)、渡辺律子、羽柴恵、境谷千恵子、松浦有美子

協賛: JapanForLivestrong

【後援】
聖マリアンナ医科大学病院 がん相談支援センター
聖マリアンナ医科大学病院 乳腺内分泌外科 医師 小島康幸
乳がん体験者の会マリアリボン