ご挨拶

第5回がんサバーバーアート展 開催のお知らせ

展示期間:2018年9月6日(木)〜10月24日(水)12:00
展示場所:聖マリアンナ医科大学病院 2階 4階渡り廊下

ご挨拶

お陰様で、このがんサバイバーアート展も今年で5年目となりました。

聖マリアンナ医科大学病院の関係者の皆様はじめ、毎年、作品をご出展して下さいます
皆様、このアート展を支えて下さるボランティアの皆様に、心より感謝申し上げます。
ここに展示している作品は、がんサバイバー(がん患者やがんを体験した者)、ケアギバー(がん患者の家族・友人・医療従事者)、また私たちを応援して下さる方の様々な想いが込められたものです。
がんになるといろいろなことを考えます。
いのちとは? 愛するとは? 幸せとは? 希望とは? 自分らしく生きるとは? …
そんな様々な思いが、素晴らしいアートになりました。
毎年思うことですが、皆さんの作品から、命のちから・生きる希望・感謝の思い・人の心の美しさを感じ、人間とはなんて素晴らしいのだろうと思います。
少しでも、ご覧になる方の心のチカラになっていただけたら幸いです。
ともにがんを乗り越えていきましょう!

一般社団法人キャンサーフィットネス 代表理事 広瀬 眞奈美 
実行委員 渡辺律子、羽柴恵、境谷千恵子、松浦有美子

がんサバーバーアート展ワークショップ

がんサバーバーアート展
がんを共にのりこえよう!1Dayワークショップ

2018年9月20日(木)

場所:聖マリアンナ医科大学病院 本館4階第2会議室
時間:10:30〜17:00

病院内で、1Dayワークショップのイベントもを行います。
一日、様々なワークショップや、元気になる体操タイムもございます!!

開催場所:病院本館 4階 第2会議室

A 乳がん予防になるかわいい🍎ピンクリンゴTachiを作ろう!
講師 立和名光代先生(特定非営利活動法人あなただけの乳がんではなく)

B 見てるだけで元気になるチアくまちゃん(ブローチ・キーホルダー)を作ろう!
講師 渡辺由美子先生(キャンサーフィットネスチアダンスチームPinkySmile)

C パステルアートであなただけのオリジナルカードを作ろう! 
講師 佐山雅美先生(アトリエ&サロンSundaraSuryaリスの丘)

D ウィッグスタンドを作って、抗がん剤治療の患者さんを応援しよう!
講師 渡辺律子先生(がん患者さんのための簡単お料理教室)

☆ ポンポンを持って元気になるエクササイズ&リラクゼーション 14:00〜(無料)
講師 広瀬眞奈美&チアダンスチームPinkySmile(一般社団法人キャンサーフィットネス)

♥どのワークショップも1日通して、ご参加可能です。
♥お好きな時間に、お気軽に遊びにいらして下さい。

会場内では、ボランティアショップも同時開催しております
素敵な手作りの品を販売します。

◎収益金の一部は、来年度のアート展に使用させていただきます。

お待ちしております。

●主催:一般社団法人キャンサーフィットネス
●がんサバイバーアート展プロジェクト 実行委員会 コアメンバー
広瀬 真奈美(責任者)、渡辺律子、羽柴恵、境谷千恵子、松浦有美子
●協賛: JapanForLivestrong
●後援:
聖マリアンナ医科大学病院 がん相談支援センター
聖マリアンナ医科大学病院 乳腺内分泌外科 医師 小島康幸
乳がん体験者の会マリアリボン

がんサバイバーのアート展 作品募集のお知らせ

第5回《がんサバイバーのアート展》

2018年9月6日(木)~10月24日(金)

場所:聖マリアンナ医科大学病院

聖マリアンナ医科大学病院 2階・4階の各渡り廊下に展示されます。

会場住所:川崎市宮前区菅生2-16-1 聖マリアンナ医科大学病院

《作品募集のお知らせ》
作品募集期間:2018年6月20日(水)~8月20日(月)

作品募集中(6/20〜8/20)

あなたの気持ちを作品に表現してみませんか。
あなたの作品が、患者さんの大きなチカラになります。

今の気持ちや感情を自由に出してみるだけで、
心のケアにもなります。

詳細、お申し込みはこちらからお願いします。